スポンサードリンク

IMG_9987

丸安展 東京本社展が終了し、今週は大阪展です!

私にとって2回目の展示会でしたが、皆さんに作ったサンプルを見ていただけて、うれしい3日間でした。

毎回恒例の体験コーナーでは、指編みで作るシュシュ で編み物を体験していただいたのですが、

編み物初心者はもちろん、男性の方も参加してくださり、これを機に編み物を初めていただけたら嬉しいです!

 

今回の展示会のテーマが アミトーーーク!ということで、私が作成したサンプルに使用した編み(アミ)の話(トーーーク)をします!

それが、スムース編みです!!

 

目次

  • スムース編みとは
  • 特徴
  • 応用のサンプル

 

 

 

 

スポンサードリンク



 スムース編みとは

スムース編みとは、総針ゴム編みを応用した編み方で、1コースごと交互に糸がかかるようにゴム編みをした編み方です。

インターロック編み、ダブルリブとも呼ばれます。

分かりやすい編成図がこちら~

201610071801_0001

 

総リブが二重に重なったイメージです。

表裏同一のなめらかな編地になります。ゴム地ベースなので、天竺のように端が丸まってしまうこともありません。IMG_0006

 

 特徴

見た目は総針ゴム地に近いですが、二重になっているので弾力があり、しっかりしています。

糸の渡があるので、横の伸びが少ないことも特徴のひとつ。

目と目の間がきゅっと詰まっているので、形もだれにくいですし、目面も整います!

 

薄手でしっかりさせたい、凹凸のないなめらかな編地をお探しの方におすすめです。

 

 

先ほど紹介した編地は、1X1のゴム地でしたが、2X2や4X2など違うリブに応用も可能ですよ!

2X2リブだとこんな編地になりました~

 

IMG_0007

これは同じ色ですが、2色使えばストライプになります!

シンプルにも、カラフルにも使える編地です。

 

応用のサンプル

前回のブログで紹介した編地ですが、じつはスムース編みの応用で編んでいます。

片方のベットはニットせずに糸を飛ばしてカット→フリンジにしております。

IMG_9984

IMG_9893

もけもけ?ふわふわ?なニットの完成です。

Victoria 1/13のこのイエローがかわいいです。新色もどれもかわいい色ばかりで、色選びに迷ってしまいました。

 

袖に同じ編地を使用した、カーディガンも作ってみました。

IMG_9986

こちらは配色使いをしているので、ストライプ状になっています。

裏はもっとはっきりストライプになっているので、折り返すと面白いです。

 

大阪展に来られる方は、是非手に取ってみてください!

 

それではまた次回~

記事を書いた人

服部 愛子
服部 愛子

文化服装学院ニットデザイン科卒業。たくさんの人とニットのたのしさを共有できるブログにしたいです!主に、コラボやイベントについての記事を更新していきます。

スポンサードリンク

BLOG TOP