スポンサードリンク

皆さんこんにちは。
毎日寒い日が続いていますが如何お過ごしでしょうか?1月も終わり来週はいよいよ2022年北京冬季オリンピック開催の2月となりますね。昨年の夏に2020東京オリンピックが開催されたばかりなので、何か変な感じですが北京冬季オリンピックを楽しみたいと思います。

スポンサードリンク

エコロジー&サスティナブル

2022北京冬季オリンピック.パラリンピックの表彰式でメダリストにメダルと一緒に贈られるヴィクトリーブーケがなんと上海の無形文化遺産「海派毛糸編み技術」の手編みで作られています。そしてこのヴィクトリーブーケには「永遠に枯れる事のないオリンピックの花」と言う思いが込められているようです。オリーブ、薔薇、スズラン、紫陽花、ローリエ、コウシンバラの6種類の花を組み合わせており平和、友愛、幸福、団結、団結、強靭等の花言葉があるそうです。又、パラリンピックには不屈の精神を象徴する青いハルシャギクが一輪加えられています。1つのヴィクトリーブーケを編むのに35時間もかかり全部で5万時間を要したそうです。糸の素材はカシミヤを使用しているのでとても肌触りが良くメダリスト達を癒してくれると思います。

そしてエコロジーでありサスティナブルだと思いました。

エコロジー&サスティナブル素材

2022年もエコロジー、サスティナブルは大きなテーマの一つです。このテーマに沿ったMONTELUCEの素材をいくつか紹介したいと思います。

メーテル 2/52

メーテル66 2/66

メーテルリリー 1/3

メーテルリリースリム 1/4.5

(綿80% カシミヤ20%)

このカシミヤはカシミヤを紡績する工程で必ず出てしまう落ち綿を再利用「リユース」して再度、綿とブレンドし直した環境に配慮した素材となっております。

ベンソロ 1/72 (キュプラ60% ポリエステル40%)

キュプラ(ベンベルグ)はコットンリンターという綿の綿(ワタ)を収穫した後に残った種の周りについているうぶ毛の様なところを使用してセルロース繊維にしたサスティナブル素材です。

ピサ 1/16 (綿100% コンニャク加工糸)

綿スラブにコンニャク加工を施した糸です。天然のコンニャク芋をペースト状にしてコーティングして疑麻の様な風合いに仕上げています。加工原料がコンニャク芋なので自然環境に配慮され体にも優しい作りとなっております。


プルーフプラスオーガニック 2/68 ( 綿100%)

GOTS認証のオーガニックコットンを使用した撥水加工糸です。撥水加工も別注扱いでフッ素フリーの加工が可能です。フッ素フリーの加工はココヤシを主原料として自然環境に配慮した加工となっております。

オリべット 1/3.8 (ウール60% ナイロン20% レーヨン20%)

この糸に使用しているウール、ナイロン、レーヨンは全てリサイクル原料を採用し、GRS認証を取得したエコロジーな糸となっています。

皆さん如何でしょうか?エコロジー、サスティナブルは色々な定義はありますが地球環境であったり人に優しい、そしてそれらに携わる人達が幸せである事が大切では無いかと考えます。

ではまた~。

記事を書いた人

織田 博史

皆さんがワクワクしながら楽しいニットを作れる様、日々素材開発をしている
ヤーンイマジネイターの織田と申します。
皆さんと一緒に常に新し事にチャレンジしながら数多くのヒット商品が生まれる様にお手伝いをしたいと思っております!(^^)!
素材の事なら何なりとお申し付け下さい
PS. 趣味は大自然と戯れるGolfです。

スポンサードリンク

BLOG TOP