こんにちは。
コロナ渦による緊急事態宣言が東京でも解除され、経済が動きだしつつありますね。

先行きの見えない不安の中、お仕事をされていらっしゃる方も多いと思います。
弊社ではお客様へ最大限サポートをさせて頂く準備を緊急事態宣言中も一部在宅ワークをしながら行って参りました。
今季展示会について、ショールームのご紹介も兼ねてご案内したいと思います!

今季展示会は

オンラインとご来社の2つの方法で行う運びとなりました。

素材のおすすめでは先日の記事でもご紹介したスポエリーアイスコットン
https://www.knitmag.jp/30810

の他にも、今季の新作を取り揃えております。

製品サンプルも続々と仕上がってきており、皆様に早く見て頂きたいと日の目を見ることを待ちわびています。

5/25から2週間程度開催中です。

皆様のアポイントをお待ちしております。

2F製品サンプルルーム

打ち合わせの際、お客様の情報源となれるようにシーズンに合わせたオススメサンプルをご覧頂けるように揃えております。

アンティークウッドを使用したお部屋になっています。

弊社以外の国内糸もこちらに豊富に取り揃えており、お客様に合った最高の糸をお探し致します。

製品部によくお問い合わせ頂く内容として、ロットの問題が絡んできますが、条件をお客様とすり合わせを行い、小ロット生産に関しても強化を図っていきたいと考えています。

今後、ワクチンが出来るまでの間はウイルスとも共存して付き合っていくことが予想されます。

お客様のご要望も細分化していくことが予想されますので、今までの体制に戻ることではなく新しい体制や方法へと進歩していければと思っております。

どのような小さな内容でも、まずはご相談頂きたいと思います。

4Fプランニングルーム

次に紹介しますのが、4Fのプランニングルームです。

こちらには欧州紡績、弊社ストックサービス素材、弊社糸を使用した製品を中心にこちらにも豊富に取り揃えております。

他には昔ながらの資料も有り、楽しんで過ごせる落ち着いた雰囲気の部屋になっています。

 

まとめ

丸安毛糸にはたくさんの情報と、お客様をサポートする体制が整っております。

是非一度、弊社にご相談ください。

しかしこのような状況下でもあり、オンラインでの対応も含めてお客様のご都合に合わせてニット作りをして参ります。

それでは、また。

記事を書いた人

小嶋 真実
小嶋 真実

アパレルの販売をしたのちにニット製品が大好きで右も左もわからない中、ニットについて専門学校で学び直しました。
初心者だったころの気持ちを忘れず、新しい発見を書いていけたら思います!

BLOG TOP