スポンサードリンク

 

SCOTISH  PIPE

こんにちは、丸安毛糸の前田です。

夜は涼しくなり、鈴虫の音が秋を呼んでいるこの頃。

この時期になると、冬支度前のオータムに何度か訪れたスコットランドを思い出します。

バグパイプの音色が街中に響きわたり ♪♪ もう寒いんだろうな・・・・

スコットランドといえば、タータンチェック。という事で、チェック柄を集めてみました。

 

エジンバラ城

スポンサードリンク



英国チェックをご紹介いたします。

1)タータンチェック

もともと、スコットランドの民族衣装に使われていたハイランド地方の格子柄。

写真のバグパイプの行進にも着用されてます。

2)シェパード柄

羊飼いの意味もあるシェパードが由来。スコットランドの羊飼いが着用していたたことに由来します。

シェパード

写真はこちらからお借りいたしました。

3)アーガイルチェック

こちらもスコットランドより。アーガイル地方にちなんだ細く斜め縞線とひし形のチェック柄です。

アーガイル

4)バーバリーチェック

1800年中頃、イギリスで洋品店を始めたトーマスバーバーリーに由来。

英国陸海軍にも採用されるトレンチコートを製造。

1900年代、コートの裏地に採用されていたデザインのバーバーリーチェックが人気となる。

Burberry

5)グレンチェック

谷間 という意味の glen グレンから来ていて

スコットランドのアーカートという谷間の地で織られたのが由来です

グレンチェック

終わりに

なんだか、ユニオンジャックまで、柄に見えてきてしまいました。(笑)Flag_of_the_United_Kingdom.svg

そういえば、このフラッグ。3つの旗が組み合わさっているのでしたね。

UK

スコットランドやイングランドの色々なチェック柄とフラッグ柄参考に

パッチワーク風の楽しいものを、是非作ってみてくださいね。

 

では、また。

 

記事を書いた人

前田 みちえ
前田 みちえ

事務の前田です。
”ニット” をキーワードにデスクワーク目線から
感じたことを綴っていきたいと思います。
宜しくお願いします。

スポンサードリンク

BLOG TOP