スポンサードリンク

IMG_1676

IMG_1678 IMG_1677

 

みなさんおはこんばんにちは松井です

 

このブログを打っている現在はPITTI FILATIの会場にいます。来S/Sの糸の展示会です。

PITTIFILATI自体は3日間ですが、私は2日間に渡って各メーカーのブースを回っており、次のアポイントまでに時間が空いたのでこのブログを書いています

 

まだ自身も内容を見返したりはしていないので断片的にですが、今回の展示会の様子を速報という形でお伝えしようと思います。

 

目次
  • 今回のPITTI全体のテーマは”DANCE”
  • 来S/Sのトレンドカラーをご紹介します
  • まとめ

 

スポンサードリンク



今回のPITTI全体のテーマは”DANCE”

ご存じの方も多いと思いますがこのPITTIと呼ばれる展示会はPITTI FILATIのみならずPITTI UOMO等もあり同じ会場を利用して順次行われていきます。このPITTIと呼ばれる展示会の全体のテーマが”DANCE”となっていました
IMG_1667
IMG_1668
IMG_1675
このDANCEという要素が今後どのような形で次のトレンドのシーンに影響していくかは分かりませんが”スポーティー”が今のFASHIONシーンを賑わしていることからも今後気頭の片隅でも気に留めておくと良いかもしれません。

来S/Sのトレンドカラーをご紹介します

次はこのPITTIの会場で来場者全てに配布されるカラーカードをご覧いただきたいと思います。↓↓↓
IMG_1680
これが今回配布されたカラーカードです。如何でしょうか??各ブースでお話を伺っているとオレンジがキーカラー等の声が割り合い多く聞こえたような気もしますが全体的にとても綺麗な色目が揃っています

まとめ

素材としての今回の傾向はブライト感 艶間のある素材が多く出揃った印象で、またもう一つ大きな特徴としてはリサイクル素材が依然にまして多くのメーカーで打ち出されていたのが印象的です。リサイクルコットンは元よりペットボトルを再利用した素材なども複数目にすることがあり。FASHION業界では世界的にエコが益々大きなテーマになってくることを改めて実感しました。

また、今回のPITTIの報告は別の形で後日改めて詳しくお伝えしていきますね。取り急ぎ速報という形で今回はこの辺で、ではまた次回

記事を書いた人

松井 裕作
松井 裕作

1児の父です。
最近はもっぱら体を鍛えることにはまっており

最近は娘が私の飲んでいるプロテインの作り方を覚えたようで
私が飲む時は”私に任せて”と言ってシェイクしてくれます

スポンサードリンク

BLOG TOP