スポンサードリンク

こんにちは。

丸安毛糸で素材担当の小見ちゃんです。

夏も終わりに近づき、朝晩が涼しく過ごし易いようになり、睡眠には最適の季節になってきましたね。

DSC_0087

先日、部屋の外で花火の音が豪快に聞こえて来ました。
窓から花火を見ようとすると、ネオンのきれいな東京スカイツリーは見えるのですが、肝心の花火は見えず、左の奥の方向に白煙のみが上がっていました。

DSC_0092DSC_0091

日曜日の午後に実家の亀戸天神の4年に一回の本祭りがあり、次男といっしょに観覧に行ったのですが、時間が遅かった為、全町会の宮入が終わってしまっており… 飾って有る、お神輿、牛車をカメラに取って帰る事になり、息子が非常に残念な表情をしていたのが印象に残っています。

スポンサードリンク



本題です『新素材、出来上がりました〜!』

DSC_0096

DSC_0098

非常に生産に苦労をしたしたが、春夏向けで和紙使いの糸、品名は『パピルス』と言います。
展示会には間に合わなかった、超お勧め素材です。

 まとめ

来春夏向けニット糸として吸水速乾、軽さに優れている国内和紙に天然素材のコットンスラブを合わせて、特徴有る素材を作ろうと考え、スタートしましたが和紙本来には元々、右左に撚りが無く、テープ形状の為、斜向が出やすいので、非常に苦労をしたのですが、ようやく、許容範囲の状態まで仕上がったので、今回、遅ればせながら、お披露目をするようになりました。清涼感が有り、スカシ柄などにはスラブがおもしろい編地表現が発揮出来る、春夏シーズンに打ってつけ素材です。ぜひ、ご使用ください。

記事を書いた人

丸安毛糸 編集部
丸安毛糸 編集部

アパレル会社・企業向けにセーター用の糸と製品の販売を行っている丸安毛糸株式会社です。
素材セレクトから、製品化に至るまで、トータルでサポート致します。
皆さんと一緒に、皆さんの想いをカタチに致します!

スポンサードリンク

BLOG TOP