スポンサードリンク

みなさんおはこんばんにちは松井です

 

 

夏も後半に差し掛かり

日差しの気持ちいい 夏らしい天気が影を潜め

最近は曇りが続いていますが週末ぐらいは良い天気になるといいですね

 

 

 

さて今日は前回のPITTI FILATIに行った際の貴重な体験の

お話しをしようと思います

 

 

 

スポンサードリンク



やっぱり”LINEAPIU”はすごい

 

7月にPITTI FILATIに行った際

糸の買い付けに加え 今回はもう一つ大きなイベントが待っていました

 

それがこれ↓↓

IMG_0215

 

LINEAPIUの40周年パーティー

 

世界的に超有名な”LINEAPIU”

世界各国からこのパーティーに、日ごろLINEAPIU社にゆかりのある方々が招かれ

 

光栄なことに

日本からは私達、丸安毛糸も招待にあずかり

社員3名で出席することとなりました。

 

上の写真はその招待状です。

 

 

 

当日の会場は

なんとなんと ”ヴェッキオ宮殿”で執り行われるということ

さすが規模が違う!!

 

このパーティーの告知はイタリアの一般紙の

一面も飾ったとのことで

 

 

当日をとても楽しみに

会場へ足を運んでみるとそれはそれは予想以上のものでした。

 

 

IMG_0097

 

IMG_0098

IMG_0099

IMG_0100

 

 

 

当日会場に招かれた その人数

 

なんと400名!!

 

 

会場  ディスプレー  料理   招待者

 

当たり前といえば当たり前ですが

全てが全て そのスケールは

私がこれまで体験してきたものとは 全く異なるもので

 

想像は遥かに凌駕するものでした。

 

 

 

そしてそして、これはつい先日ですが

会社にこんなものが届きました

 

IMG_0216

 

40周年を記念してLINEAPIU自身が発刊された本です。

 

写真での見た目より実際は

とても大きく重厚で 内容もとてもボリュームのあるものでしたが

 

その中でも

特に私が目を見張ったのはこちらでした↓↓

 

IMG_0219IMG_0218

 

 

この写真少し見えにくいですが

左下には LINEAPIU社が扱う糸の名称と

年号が書いてあります。

 

 

そうなんです。

会社創設当時から現在に至るまでの その1年1年を

象徴となる素材と

その糸を使ったテキスタイルで歴史をたどったものなんです。

 

 

 

素晴らしいの一言に尽きます。

 

とても貴重な体験と資料を見れたことで

改めてLINEAPIU社の素晴らしさを肌で感じることが出来ました

 

 

 

では今回はこの辺で

記事を書いた人

松井 裕作
松井 裕作

1児の父です。
最近はもっぱら体を鍛えることにはまっており

最近は娘が私の飲んでいるプロテインの作り方を覚えたようで
私が飲む時は”私に任せて”と言ってシェイクしてくれます

スポンサードリンク

BLOG TOP