スポンサードリンク

image

皆さんこんにちは、丸安毛糸の中谷です。

まだまだ寒い日が続いていますが、愛犬と散歩にいく時には、上記写真のニットを着て散歩に出ています。

それぞれ、お気に入りのニットウエアですが、今回,ブログでご紹介させて頂きたいと思います。

目次

  • 目次1 カウチン風モチーフニット
  • 目次2 アラン地柄ニット
  • 目次3 ハートモーチーフ柄ニット
  • まとめ

 

 

image

スポンサードリンク



その1 カウチン風モチーフニット

素材はアクリル100%で、3Gの自動機で編まれている、ニットになります。

シロトネイビの配色と、大きなモチーフ柄なので着てみると、とても目立って可愛い1着です。

着ている時の写真がコチラ ↓ ↓ ↓

image

 

その2 アラン地柄ニット

こちらも、素材はアクリル100%で5Gの自動機で編まれているニットになります。

モノトーンカラーな為、一見すると柄が分かりずらいのですが、着ているのをみるとこんな感じの柄になっています。

コチラ     ↓ ↓ ↓

 

image

その3 ハートモチーフ柄ニット

最後の1枚は、素材はウール100%で7Gの袋ジャガードで編まれているニットになります。

日本のお店では見ないデザインで、NYに行った際、立ち寄ったお店で偶然にも見つけたニットです。

ハートの柄が、着てみるとバランスよく、今回ご紹介している中で、一番気に入っているニットになります。

image

 

 

image

 

まとめ

それぞれのニットを、簡単にですが、ご紹介させてもらいました。

愛犬に、ニットを着させるのはどうか?という周りの声もありますが、私自身は、愛犬をもったことで、ニットの可能性や楽しさを、感じる事が出来ました。

これからも、素敵なニットとの出会いがあることを楽しみに、愛犬と普段は行かない場所へ足をのばしてみて、ニット探しをしたいと思います。

最後に、以前よりニットのお手伝いさせて頂いていますアトリエG・Gさんのブランドは、楽しさ満載のドックウエアなので、興味がある方はコチラをご覧ください。

http://www.atelier-gg.com/

今回は、プライベートな話になってしまい失礼しました。

それでは、次回また。

記事を書いた人

中谷 恒夫
中谷 恒夫

1970年11月30日生まれの いて座
プライベートの時間は 愛犬のクリーム(キャバリア)と一緒に過ごしています

スポンサードリンク

BLOG TOP