スポンサードリンク

大阪

皆さん、こんにちは丸安毛糸の中谷です。

先日、両国の本社で行いました18S/Sの展示会には、多くのお客様にお越しいただき有難うございました。

さて、明日(6月7日)からは大阪で展示会を開催します。(~6月9日まで)

今回のブログは、展示会でおすすめの素材・製品をご紹介したいと思います。

目次

  • 目次11/2.7バルーンコットン(COTTON50% BULKY ACLYRIC50%)
  • 目次22/24レーヨンナイロン(RY65% NY35%)
  • まとめ

スポンサードリンク



その1 1/2.7バルーンコットン(COTTON50% BULKY ACLYRIC50%)

バルーンコットン

春夏の定番素材コットンとバルキーアクリルを使用したコードヤーン。

コードヤーンの特徴を上手く編地変変化でつくったサンプルです。

コードヤーンなので目面がきれいに現れるだけでなく、綿素材の柔らかい風合いにバルキーアクリルの嵩高性も加わり

見た目以上に軽い仕上がりになっています。

バルーンコットン(COTTON50% BULKY ACLYRIC50%)はサンプルに使用している1/2.7番手以外にも、1/4番手・2/34番手を用意していますので、ハイゲージから、ミドルゲージまで幅広く使用できるので、コーディネイトやデザイン提案の幅も広がります。

その2 2/24 レーヨンナイロン (RY65% NY35%)

unnamed

素材の特徴であるストレッチ感と光沢感を活かし、また、程よい編地の肉感を出すために、スムース編みでつくってみました。

目面も綺麗にあがりますので、上品なニットつくりには適している素材です。

シーズン性も春夏だけでなく、秋の立ち上がりでも使用頂けますので、ぜひご検討ください。

まとめ

今回は2つのサンプルをご紹介させて頂きました。

これ以外にも多くの素敵なサンプルと素材を用意していますので明日からの展示会には、是非お越し頂ける事を楽しみにしています。

ご紹介したサンプルですが、実は今回の展示会向けに私が考えてつくったサンプルでだったので、皆様におすすめさせて頂きました。(笑)

それでは、次回また。

記事を書いた人

中谷 恒夫
中谷 恒夫

1970年11月30日生まれの いて座
プライベートの時間は 愛犬のクリーム(キャバリア)と一緒に過ごしています

スポンサードリンク

BLOG TOP