スポンサードリンク

みなさまこんにちは。
最近寒い日が続きますね。春が待ちどしい今日此頃です。

さてさて今回は引き抜き編み(伏せ止め)のご紹介です。

編み終わりなどによく使用する技法です。
ではご紹介していきますね。

 


1目めに手前からかぎ針を入れて糸をかけて引き抜きます。


次の目も同様に糸をかけて引き抜きます。

その際に今度は2目一緒に引き抜きます。
後は残りの目も同様に繰り返しして下さい。

はい。完成しましたね。
最後は糸を引き抜き目を引き締めます。

試編などの編み終わりをロックミシンでロックをかけて始末する方法もありますが、この方法で閉じてしまうのが手早く止めれて綺麗で簡単です。

この引き抜き(伏せ止め)方法を覚えておくとたくさんの場面で使えます。
ではでは今回はこの辺で失礼致します~

記事を書いた人

丸安毛糸 編集部
丸安毛糸 編集部

アパレル会社・企業向けにセーター用の糸と製品の販売を行っている丸安毛糸株式会社です。
素材セレクトから、製品化に至るまで、トータルでサポート致します。
皆さんと一緒に、皆さんの想いをカタチに致します!

スポンサードリンク

BLOG TOP