スポンサードリンク

皆さま、こんにちは。
丸安毛糸株式会社の額賀です。

年末に近づき、クリスマスやお正月と楽しいイベントが盛り沢山ですが、今年は大人しく家でゆっくりしようと思います。
さて、今回は本題に直ぐに入ります。
ストーンアイランドがモンクレールに買収されました!
https://www.fashionsnap.com/article/2020-12-07/moncler-stoneisland/

びっくりなニュースですね。
Northfaceの会社がsupremeを買収したり、なんだか驚きの連日ですね。

今回の本題はStoneIslandについてです。
こちらのブランドについて掘り下げていこうと思います~

スポンサードリンク



StoneIslandとは

僕自身もじつは4-5年前にロゴワッペンを付けている人が多くなり、なんだか気になり調べた口です。
機能的な素材にシンプルながら非常に美しいデザインを展開していることから世界各国にファンを持っているブランドです。
詳しいブランド説明はこちらを見てみてください。

StoneIslandのニット

STONE ISLAND Ice Knit Thermo-Sensitive Sweaters

機能的な素材は撥水などは勿論ですが、目新しさでは非常に注目を集めたのはこのニットですよね。
感熱糸を使用して、熱を感じる事で色が変わるニット!
僕も店頭で見ましたが、手の形の跡が付いたりして非常に面白かったです。

画像はこちらからお借りしました。

STONE ISLAND COLOUR CORROSION KNITWEAR

腐食シリーズです。ストーンウォシュとは違い、酸性の液体で特殊な加工を行って色味を変えています。
シンプルなデザインにこういった加工が一番格好いいです。


画像はこちらからお借りしました。

まとめ

今後も面白い加工などをやってくれそうなこちらのブランド!

楽しみに見ていきたいと思います。

今回ご紹介した加工などは弊社で実際に製品にすることが出来ます。
弊社まで是非ご相談下さい!

コレクション時期までは当分ブランドの特徴的なニットを紹介していこうと思います。
次回も是非ご覧ください。

記事を書いた人

額賀 大輔
額賀 大輔

丸安毛糸の額賀です!映画、アート、音楽、中でもアメコミが大好きです!メンズも楽しめるようなニットを発信していきます!

スポンサードリンク

BLOG TOP