スポンサードリンク

こんにちは。

前回のブログではPunto D’oro.の定番素材であるフェレットヘアーのサンプルを紹介させて頂きました。今回はブークレーヤーンで作ったニットについて紹介いたします。

 

エクストラ ファイン ウールを使用したブークレーヤーンでカラフルな色合いのニットを作りました。

ブークレーとはフランス語で『輪』と言う意味で、表面に糸の輪っかができるように加工されたものの事を言います。

殆ど撚りがない状態からブークレーが作られている為、とても軽く、ボリュームに富んだ見た目と柔らかな肌触りが特徴です。

 

 

色の違うブークレーヤーンを撚糸して出来た糸を使用しています。

Punto D’oro.のAWコレクションは例年ベーシックカラーに差し色が入っている事が多いのですが、21AWコレクションは綺麗なカラーを多く取り入れた、カラフルで着ていると楽しく、明るくなるようなニットを作りました。

既存カラーにプラスして、オリジナルでMIXたカラーも作り豊富なカラーバリエーションになってます。

 

 

 

ブークレーヤーンを贅沢に多本取して編まれているケーブルニットは、ふっくらとしていて手で編んだような立体的な柄になってます。

袖にボリュームが有るデザインで、着用すると女性らしいシルエットになってます。

 

 

 

矢印柄ジャカードニットは変形ケーブルのようにも見える柄で、こちらはヒップが隠れる位の丈で、スッキリとしたサイズ感になってます。

 

 

衿元、袖口、裾にラインの入ったニットは身頃はスッキリとしていて、袖にボリュームがあるデザインになっていて、ボトムにボリュームがあるワイドパンツなどと合わせて頂くと脚長効果があります。

 

 

 

ゆったりとしたサイズ感のショールカラーカーデは、軽くて温かく、袖幅も広めに作られているのでどのようなインナーにも羽織って頂けるサイズ感です。

ボリュームは有りますが、ヒップ丈なのでスッキリと着て頂けると思います。

羽織は合わせやすいブラックの色展開もあります。

 

暗くなりがちな秋冬のコーディネートをカラフルなニットで、華やかさをプラスしてみてはいかがでしょうか。

記事を書いた人

HiroeSachiko

スポンサードリンク

BLOG TOP