スポンサードリンク

こんにちは。

4月に成り、温かくなってきたいので、店舗でもSSニットが動き始めたと聞きました。

先日私もこのニットにリネンのボレロ風カーデを羽織って出かけました。

 

 

 

レース柄のトップスは、コットンにリネンのようなシャリ感が出る加工をしている素材で、ハリが有るのでダレることなく裾広がりのシルエットになってます。

Punto D’oro.の定番ワイドパンツとの相性も良く、ウエスト位置が高く見えるので足長効果もあります。

ワイドパンツはコットン素材をミラノリブで編んでいて、ニットだけどひざが出るや型崩れしずらく、透け感も無いので、毎年リピートで購入頂くお客さまもいらっしゃいます。

 

 

 

ウエストはシャーリングゴムで伸縮性が有るので、サイズを気にせず幅広い年齢層の方にも着て頂けるトップスになっています。

 

 

 

ハイゲージのリーフ柄で透け感が有るので、春先から暑~い真夏まで、長い期間着て頂けます。

 

 

 

ボレロ風カーデはウエスト丈なので、サラッと羽織るのに1枚あると便利なアイテムになってます。

 

 

 

上質なフレンチリネンは上品な光沢感が感じられます。

多本取りで厚みは有りますが、片畦編みという凹凸のある編地にしているので、肌に接着する面が少なく、夏でも涼しく着て頂けます。

 

 

 

 

袖口は増し目をしながらボリュームを出して、ニットならではのアイレット(穴)を入れているのも、デザインポイントになってます。

バックに入れても畦編みなのでシワに成りにくいので、冷房対策としてサラッと肩掛けをして着て頂くのにもお勧めです。

Punto D’oro.21SSコレクションは、シアー感が有り、軽やかで涼しさを感じて頂けるニットを取り揃えているので、湿度の高い日本の夏にも、ニットの良さを感じて頂ければという想いを持って作りました。

記事を書いた人

HiroeSachiko

スポンサードリンク

BLOG TOP