スポンサードリンク

皆さま、こんにちは。
丸安毛糸株式会社の額賀です。

先日少しお暇を頂き、自然の中ゆっくりとしてきました。
天気も良く、海と風の音で癒され、リフレッシュ出来ました。夏が近づき暑くなってきたので、体調にお気を付けください~。

PRADA

RAFになってから2シーズン目でしょうか。
Diorの際も感じましたが、メゾンらしさを残しつつ、自身の表現を行うのが非常にうまいです。
2002位のRAFの雰囲気はほぼ無く、なんだか人間味を感じます。。

メゾンらしいニット使いですが、細かな部分にテープが連なりデザイン性が光ります。

数年前JWから始まったような気がしますが、別襟のタートルは可愛いのですが、中々スタイリングに入れるのは難しいですよね。本来海外のスリフトショップで売っているようなものですし。

FENDI

ニットシーンが非常に多く、参考になります。

ジャガード・インターシャでシンプルながら美しい色のトーンでエレガンスな表現がされています。
今回も手掛けたのはキムジョーンズです。メンズ界では欠かせないデザイナーです。

インターシャの柄表現が可愛いので、スワッチを作ってみようと思います。

 

スポンサードリンク



まとめ

次回もコレクションにフォーカスをあてた情報を発信していきます。

紹介した、コレクションの仕様など、弊社まで是非ご相談ください。

(今回の画像は全て、VOGUERUNWAY様よりお借りしています。)

記事を書いた人

額賀 大輔
額賀 大輔

丸安毛糸の額賀です!映画、アート、音楽、中でもアメコミが大好きです!メンズも楽しめるようなニットを発信していきます!

スポンサードリンク

BLOG TOP