スポンサードリンク

こんにちは八木です。今日は七夕ですね☆彡

ところで短冊の色で願い事の意味が違うこと知ってましたか?

七夕で願い事を書く短冊は、もともとは5つの色が使われていたそうで、 願い事にあった色に願い事を書くことで、願いが叶いやすくなるとも言われているそうですよ。

---------------------------------

さて、ちょこちょこSS向けの編地を作成しているのでご紹介したいと思います。

今回は「ヘルシー」なイメージの編み地を作成しました。

「ヘルシー」とは健康的に見えるファッションのことですが、どちらかと言うとカジュアルに近いけれど、ラフ過ぎず、女らしさも忘れない感じです。

まずは、見頃に合わせて撮った写真を♪

スポンサードリンク

❶キュリアス

この素材の特徴は、じれじれとした見た目!
基本組織の天竺で編んでも表情があっていい感じなんです。
綿の強撚で、肌にまとわりつかずさらっと着れますし、おすすめですよ!

❷キュリアス

こちらは1枚目の編地をもとに、裏にストレッチを飛ばしたタイプ!

❸リネンシャワー×アロンジェ

おつぎは麻のワッフル編み風!
天然素材のワッフルいいなと思って作成しました。
同じ素材でワッフル編みをするとちょっと重さが出るかなと思い、、、
太い糸と細い糸をボーダー状にリブを編んでワッフル編みっぽく仕上げました!

❹リネンシャワー×アロンジェ

こちらは上のワッフル風編みの糸の本数取り違いです
ワッフルの凹凸感は少し無くなりますが軽く上がるので、着心地はこちらの方が良いかも!
あと少し透けます

❺リネンシャワー×アロンジェ

こちらはワッフル風編みの
ボーダーの位置とアロンジェの配色を変えたものです
ボーダーの間隔を空けてしまうとワッフル感はなくなりますね

今回使用した素材

キュリアス

リネンシャワー

アロンジェ

まとめ

このブログを通して、こんな見え方するんだと発見してもらったり、アイディアの参考にして頂ければ幸いです。気になる編み地や素材がございましたら、質問にお答えしますので気軽にご連絡ください。

次回は今回ご紹介した編み地について、もう少し詳しくご紹介します!

ではまた!

記事を書いた人

八木 由紀子
八木 由紀子

こんにちは。
食べること、笑うこと、銭湯、旅、散歩、ものづくり、美容、ヘルシーな生活が好きな八木です!今までテキスタイルデザインをしていたので、素敵なテキスタイルを見るとわくわくします。ニット初心者ですが、これからたくさん勉強して、面白い情報を載せていきたいと思います!!よろしくお願いします♪

スポンサードリンク

BLOG TOP