スポンサードリンク

皆さんこんにちは。

はやいもので9月ももう終わりですね。
最近は朝晩も涼しくなり秋の足音が聞こえてきているような気がします。

では本題です。そんな秋を感じながら私達は2022年秋冬物に向けて本日(9月29日)から3日間、表参道で素材と製品の総合展を開催します。そこで今回は新素材の紹介をしたいと思います。

スポンサードリンク

2022 Fall Winter 新素材

テーマ

表現の力(COUNTER CULTURE)

日本は1970年後半から1980年に掛けてこれまでの海外の模倣から、日本独自のファッションがいくつもこの時代を台頭するようになる。

カラス族、DCブーム、ボディコン、ニューウェーブ、ピンクハウス風オリーブ少女など、日本の1980年代に改めて興味を持った私達はこの時代の様々を見直すきっかけを持ちました。その時代のカメラレンズを通した多くのファッションは今の時代には無い画面の強さを感じ、今と何が違うのか、その時代のファッションだけではなく、ポスターや看板そして人までも、この時代を作り上げたものは何故にもこんなに迫力があるのか。2021年の今日世の中は更に変わり多量の情報を誰しもが容易に得る事が出来、また個人の発信もTwitterやYOUTUBEなど誰もが少しの工夫で多くの人に届けることが出来るようになった。なのにどうだろう、確実に以前より世の中から個性が減ったようにおもえる。それを感じるのは私達はだけではないと思う。むしろ共感は多いのではないか。服は自己表現の一部であり日々服作りに挑戦する私たちにとって作る事も着飾る事も全て表現であり決して日用品であってほしくない。もっともっと多様なチャレンジとクリエーションの可能性を生み出す素材をもっとつくりたい。そう考え手掛けた今シーズンのコレクションです。

GENERAL CARD

新素材紹介

スプーニャ 2/16、3/16、1/4(フランス羊毛ウール100%)

南フランス.アルル地方の標高1500~3000mの大自然の中で放牧された、非常に生産量の少ない22マイクロンのノンミュールジングウールです。

スプーニャタム1/7(フランス羊毛ウール83% ナイロン17%

スプーニャを糸起毛して形状感を出しました。

スプーニャモール1/1.9(フランス羊毛86% ポリエステル17%)

スプーニャをモール形状にしました。驚くほどの軽さです。

シロップシャーノット1/4(ウール100%)

こだわりのウール100%でのノット糸です。ノット糸を作れる工場さんも減っていて希少なファンシーヤーンです。

プレミアムハイストレッチ2/80(レーヨン72% ナイロン28%)

極細番手のレーヨン(ダル)ストレッチ糸ですが驚くほどのハイパワーで薄くても透けない、そして目面がとても綺麗で柄立ちがはっきりします。又、とても軽く仕上がるのでボトムにも最適な素材です。

バルーンミックス1/7.2、1/5(ファインウール70% バルキーアクリル30%)

大人気のバルーンの杢バージョンがついに完成しました。

因みに前回の夏の総合展はこんな感じでした。

今回は新素材をご紹介しましたがその他にも沢山の素材と編地、製品サンプルを用意しておりますが残念ながら今回はお見せする事が出来ません。興味ある方は展示会場か弊社ショールに見に来てください。

又、来週の10月6日~8日は大阪で展示会を開催しますので興味ある方はお問い合わせ下さい。

ではまた~。

記事を書いた人

織田 博史

皆さんがワクワクしながら楽しいニットを作れる様、日々素材開発をしている
ヤーンイマジネイターの織田と申します。
皆さんと一緒に常に新し事にチャレンジしながら数多くのヒット商品が生まれる様にお手伝いをしたいと思っております!(^^)!
素材の事なら何なりとお申し付け下さい
PS. 趣味は大自然と戯れるGolfです。

スポンサードリンク

BLOG TOP