スポンサードリンク

※English Below

皆さま、こんにちは。

年が明けて1か月、瞬きをしてる間に過ぎてしまいました。

2月はさらに日数が少ないので1日1日を大事にしていきたいと思います!


さて、今回のブログでは、プントドーロで扱うフェレットヘアーのトレーサビリティをご紹介致します。

トレーサビリティとは、簡単に解説すると、追跡可能であること、または追跡可能であるためのシステムを指し、trace(追跡)とability(可能性)からなる造語になります。

 

プントドーロで扱う、フェレットヘアー®という素材は、弊社で商標登録した毛足のある軽くてとっても暖かいふわっとした素材になります。

こちらは特殊な原料で、取り扱っている紡績メーカーは私たちが知っている限り、数社のみです。

その数社がどのようにコントロールしているのかは正直把握出来ない状態で、以前はなかなかクオリティが安定せず、トラブルも多くありました。
そこで弊社では、取り引きの深いメーカーと協業し、原毛の収集から染色・紡績・生産に至るまで、全て、目の届く範囲内で行なうことを始めました。

Ferret Hair® is our trademark material, which is long hair but lightweight and warm. 

This is unique material is handled by only a few companies.

That way, it is hard to grasp the situation of how it is controlled and treated. It causes many troubles and the quality was not stable. To solve this problem, we corporates with one of the makers we have business for long time and started to check the process from collecting the hairs, dyeing/spinning, to production.

実際に内蒙古の紡績に伺い、原毛や紡績の確認も行なっております。

その原毛を検査してみたところ、原毛は15.5マイクロンという細さで、カシミヤ同等レベルのクオリティが確認されました。

それにより、ホワイトを始めとする薄い色の再現も可能となり、より柔らかく膨らみがありながら光沢のあるものづくりが出来るようになってきました。

We actually visited Inner Mongolia and checked how the condition of materials and spinning happen there. According to the test, the hair is 15.5 micron and it proves that the quality is the same level from Cashmere.

Because of that, it enable to have light color, such as white. Also, it is more soft and volume but also gives luster to the product.

また、原毛や紡績だけでなく、風合い出しにおいても長年の研究と経験を活かし、より品質の良い商品が出来るようになってきています。

The good point is not only for collecting materials and spinning. Regarding of texture, the better quality is achieved by taking advantage of our long-term data and experiment.

私たちは必要以上に紡績をする事の無いように、一定の原毛の確保を行なっており、原料ロスが増えないよう、また、安定したクオリティの製品をお届けする事を目指しています。

記事を書いた人

小林 夏実

こんにちは
製品部の小林です!
ニットって面白いんだな、と少しでも興味を持ってもらえるようなブログを書きたいと思います。
宜しくお願いします。

スポンサードリンク

BLOG TOP