スポンサードリンク

皆様、こんにちは。井野です。

いよいよ、インテリアライフスタイル展開催が近づき、今日は設営の準備に行ってきました。会場はビックサイトでとても広かったですが、会場に入るとすぐに展示会の案内があり、すぐに展示エリアに辿り着くことが出来ました。

Punto D’oro.の製品も用意しつつ、インテリアに向けたアイテムも揃えたので、皆さんと話し合った末に飾ったディスプレイはいい感じです!

2022年6月1日(水)-3日(金)

東京ビッグサイト 西展示棟ブース: 西ホール2E013

10:00-18:00(最終日は16:30まで)

https://interiorlifestyle-tokyo.jp.messefrankfurt.com/tokyo/ja.html

スポンサードリンク

Gingham Plaid

さて、本題ですが、今日はPunto D’oro. 22SSコレクションの中から、ギンガムチェックのシリーズをご紹介します。

こちらのシリーズは、コンニャク加工という、特殊な加工を施していることで、コットン100%とは思えないシャリ感が出ているのが特徴です。

こちらのトップスとスカートは、厚みの出てしまうジャガード編みによってギンガムチェックを表現していますが、細い糸を使用することで、薄く仕上げました。シンプルでスッキリとしたシルエットですが、柄が入っていることで、コーディネートのちょっとしたアクセントにもなり、重宝するアイテムになりそうな予感!こうやって上下セットで着用すると、ワンピースのようにも着れちゃう優れものです。

Big Plaid

また、糸の本数を変えて透ける部分を出した、大きめのギンガムチェックは、より涼しげな印象を与えてくれます。

カーディガンは、夏場に羽織っても暑さを感じずサラッと着れる上に、室内のエアコンの寒さからは肌を守ってくれます。ショート丈とロング丈の両方をご用意しているので、他のアイテムとのバランスに合わせて好きに組み合わせられます。

まとめ

夏場には、カラーの柄のアイテムを持っていると、コーディネートのポイントになって、何かと重宝しそうです!また、透け感が全体ではなく、ところどころに散りばめられているのは、肌だしに抵抗があったとしても、挑戦しやすいかもしれません。ぜひ一度試してみませんか?

記事を書いた人

Avatar photo
井野芙月

アメリカの大学でファッションデザインを学んだ後にニューヨークで働いていました。皆さんとはまた違った、私自身の目線で情報を発信していけたら嬉しいです。

スポンサードリンク

BLOG TOP