スポンサードリンク

皆さん、こんにちは。井野です。

最近特に暑くなってきて、夏を感じますね。私は、個人的にサラッと1枚で着れる夏服が好きなので、やっと好きな服が着れる!と暑さにやられながらも少しウキウキしています。そんな私ですが、以前はどちらかというと、重ね着が出来る冬服が好きでしたが、きっかけはやはりアメリカでの生活のせいでしょうか。夏になると、アメリカでは途端に皆さん露出した服装をして、とにかく肌に触れる面積を減らして、暑さのストレスから解放されようとしている気がします。実際に、日本人と比べると、欧米の方々の方が毛穴の数が少なく、発汗による体温のコントロールが出来ないと聞いたことがある気がします、、、。そんな周りの影響からか、私もすっかり薄着になり、夏休みで日本に帰る度に、”日本でなんて恰好してるの!”とよく言われていました。未だに、”井野さんor芙月(ふづき)って薄着だよね~”と社内でもプライベートでもよく言われてしまうので、まだまだその感覚が抜けないようです、、、。

スポンサードリンク

23SS Sample Updates

さて、本題ですが、今回も引き続き23SS Collectionの進行状況をちらりとお見せします。

SSらしく、さらっとした素材ながらも、綺麗なカラーで目を引くアイテムが続々登場予定です。

糸選びからこだわったアイテム作りは、高級感のある重厚さがありつつも、軽く着て頂けるような仕上がりになりそうです。

キレイなカラーがキーポイントとなるSSシーズンでは、カラー選びも妥協せずに追及しています。

追及するところはとことん追求するモノヅクリの様子は、今からどんな仕上がりになるかワクワクさせられます!

定番のニット以外にも、カットソーやパンツ、ニットTシャツなど、続々と新しい試みをしているので、新たなPunto D’oro.のSSコレクションを楽しみに待っていてい下さい。

Attendance of Tranoi in Sptember

コロナ以降数年ぶりに出展した2022年3月のTranoiでしたが、Spring/Summer Collectionでも、9月にTranoiへ出展します!だいぶ海外への行き来がしやすくなってきたこの頃、9月にどんな新しい出会いがあるのか、我々一同楽しみです。

記事を書いた人

井野芙月

アメリカの大学でファッションデザインを学んだ後にニューヨークで働いていました。皆さんとはまた違った、私自身の目線で情報を発信していけたら嬉しいです。

スポンサードリンク

BLOG TOP