スポンサードリンク

だんだん寒くなってきましたね!
ずっと暖かい布団の中にいたいな〜笑
さて、今回は冬におすすめするスプーニャという素材を紹介させていただきます。

スポンサードリンク

スポンジのようなスプーニャ 

スポンジのように軽くて膨らみのあるスプーニャは、フランスの標高の高い山で飼育されたメリノ種の羊毛を原料として作られています。

動物愛護の理念を込めて、ノーミュージングの方法を採用しております。

3つの番手で展開されているスプーニャの見本帳

スプーニャは3つの番手で展開されています。

他に、表情のあるスプーニャモールスプーニャタムなどのファンシーヤーンもございます。

色展開はこちらをご覧ください。

ネオンのような蛍光色もあるので、鮮やかなテキスタイルが創造できますね!

想像だけで楽しいです♪

波のような編み地

今回の23-24AWコレクションに二つの番手:1/4と3/16を使い編み地を作りました。

直線を描くよりは曲線を描くのが好きです。

道に歩くときにも、真っ直ぐ歩くよりは、いろんな小道に寄って旅したいです。

波に乗って揺れている私には、この先何が待っているのでしょうか?

1/4をベースに3/16でプレーティングしました。

色の組み合わせ方によって面白い柄もできますね!
また、針抜きと度目を調整することで、編地が波のように可愛い形に仕上がりました!

色違いの2パターンを編みました。

番手の差はわかりますでしょうか。

まとめ

今回はスプーニャと編地を紹介させていただきました。

いかがでしょうか。

番手と度目の差を利用することで、いろんな面白いテキスタイルができますね!

それでは、また!

記事を書いた人

Avatar photo
WangPinya

台湾出身。
展示会とレトロな商店街が好きです!

スポンサードリンク

BLOG TOP