皆さんこんにちは~。織田で~す(^^)/

楽しいゴールデンウィークも終り、仕事モード突入でちょっとテンションが下がっていませんか~?
因みに私のゴールデンウィークは恒例の田植えで田舎に帰って思いっきり働いてきました。お陰様で天気も良く田植え作業は無事終了しました。
あ、私の田舎は佐渡島なんですが、佐渡島の農業は一昨年前に世界遺産に登録されたんです!(^^)!
お米の種類はコシヒカリが多くて佐渡産コシヒカリはとても高価なんですよ!!もし機会が有れば是非食べてみて下さい。
IMG_2979

では本題に入りたいと思います。

今回も前回に引き続き、イタリアはプラトー地区にある、ファンシーヤーンメーカの「LINEAPIU」社のレポートをお届けいたします!
前回の内容>>https://www.knitmag.jp/5701

 

「LINEAPIU」社 ニットミュージアム

前回ご紹介をしました「編地資料室」の反対側の通路を通ってニットミュージアムに入ります!(こんな感じの通路を通ります)↓↓
IMG_0884

 

 

まずは「ミュージアム」内に入ってビックリ~(_) 第一印象は、お洒落~!カッコイイ~!綺麗~!大声が出せない雰囲気~。まさに「ミュージアム」って感じでした!! ど~うですか皆さん。この世界観は~!
IMG_0888
IMG_0877

有名デザイナーが惚れ込んだ素材で作られた製品の数々に驚き!

「ミュージアム」に入ってすぐにお迎えしてくれたのが{CLAUDE MONTE}の1867年の作品です。これがKnit?と目を疑うばかりの素晴らしいドレスに感動しちゃいました~!
IMG_0794

 

 

他にもCHANELやVIVIENNE WEST WOOD、DRIES VAN NOTEN、NINA RICCIなどなど本当に沢山の製品サンプルが展示されています。
せっかくなので幾つか紹介したいと思います。

CHANEL
IMG_0846

IMG_0847

 

 

GUCCI
IMG_0854

 

VIVIENN WESTWOOD
IMG_0850

 

 

DRIES VAN NOTEN (写楽のプリントスカートとのコーデ)
IMG_0835

 

NINA RICCI(ストレッチ素材で作られたニットの下着!)
IMG_0832

 

製品以外にもGIORGIO ARMANIのデザイン画が陳列さました。
IMG_0824IMG_0821

 

その他にもビックリしたのが、LEONARDO DA VINCI作の「カラパイア」の絵をニットで表現をしていました。え~こんなのまでニットで~!!って感じなんですが何かとっても素敵な感じがしました!
IMG_0891IMG_0895

 

資料管理

この「ミュージアム」ではこれら製品の資料管理はもちろんこと、その他のデータなどの資料管理も素晴らしいんです。
1975年に設立して翌年には何と当時未だ少なかったBOOK販売に着手したそうです。
その第一号か1/10CAMELOTというモヘアタムです。その色数24色展開で世界中で大ヒットしました。そして2015年の今現在でもヒットし続けるモンスター素材なんです!
IMG_0839

 

この1/10CAMELOTをかわきりに全ての素材のデーダーをKeep管理しているのにはただただ驚くばかりです。これらは現物と同時にパソコンでも管理されています。(半端ない綺麗な管理のしかたに脱帽ですよね~)
IMG_0887

 

まとめ

温故知新ではないですが古き物を参考にして新しいアイデイを生み出す為にも資料管理やデスプレイのしかたってとても大切なんだな~と感じました。
物を大切する、大事にする=まさにLove Knitなんですよね~!!
ではまた。

記事を書いた人

織田 博史
織田 博史

皆さんがワクワクしながら楽しいニットを作れる様、日々素材開発をしている
ヤーンイマジネイターの織田と申します。
皆さんと一緒に常に新し事にチャレンジしながら数多くのヒット商品が生まれる様にお手伝いをしたいと思っております!(^^)!
素材の事なら何なりとお申し付け下さい
PS. 趣味は大自然と戯れるGolfです。

BLOG TOP