みなさんこんにちは松井です。

 

とにかく日中は暑いですね
ただ、スーツを着る方なら分かって頂ける方も多いと思いますが、これだけ暑くてもスーツは着慣れると下手な薄着より逆に汗をかかない場合があります。たまに猛暑でもスーツを着て汗をかいてない人がいますが。アレです。

 

さて、本日は先日初めて出展を終えたPITTI FILATIのことを少し記述をします。

目次

  • 初出展の様子
  • まとめ

 

 

初出展の様子

今年の秋冬のPITTI FILATIも例年通り3日間の開催となっており、今年は6月28日から30日に行われました。

 

今回私達は以前のブログ等で記述させて頂きました通り”MONTELUCE”というブランドを新たに携え 初めての出展を果たした私達。初回ということもあり一番小さいブースでの展開でブース内のテーブルも2テーブルのみの設置で臨みました
ちなみに日本からは今回、佐藤繊維さんとキョウトテックスさんと弊社の計3社が出展でした。
初めての出展、当然来場されるほぼ全てのお客様が私達のことを全く知りません。
また会場に見えるお客様の多くはお目当のブース、企業がある程度決まっておりスケジュールをしっかり組んでいる方も少なくないかもしれません

そんな中で、誰にも知られていない私達のブースにお客様は果たして本当に来て頂けるのか???当然不安でした。

そして迎えた初日、開場して1時間半 まだ誰も来ません。朝見える方は、いの一番に目的のブースに向かう訳ですから仕方ないといえば仕方ないのないのですが不安は益々募ります。

 

そこから数分、初めてのお客様がちらほらようやく見え始めいよいよスタートという感じを皮切りにそこからでした。

人が人を呼んだという感じでテーブルも2つと少なかったこともあり切れ目なくお客様が見え、その中には皆さんも良く耳にする著名ブランドも複数お見えになりました。そして結果的には3日間で約100社近くのお客様がお見え頂くことが出来 初回の出展はひとまず成功という形で終えることが出来ました。

 

まとめ

今回の出展は新たに自信を持つきっかけになりました。

原料での販売で新たにブランディングをという一つの展開を持ったこと。ブランド名から 提案・お渡しするカタログや名刺に至るまでの一つ一つにこだわり私達の商品がより良く伝えることを特に意識をしました。

 

 

 

カタログなどのこだわりに関しては 昨日の八木のブログをご覧下さい↓↓↓

 

■ニット糸ブランドMONTELUCE(モンテルーチェ)BOOK・カタログのご紹介
https://www.knitmag.jp/19857

 

 

これらの編集についても、ブースにお見えになった方から 複数評価の声が聞こえたことと。肝心の糸の商品に関しても「とても素晴らしい!!」「ぜひ次回は一度私達のオフィスに来て!!」など嬉しい声も多く 2日目にお見えになったお客様は1日目に私達の糸を見た方から 「あそこの”MONTELUCE”はとても良かったから是非見にいった方がいいと言われて来たんだ!」など とても自信に繋がった初回の出展でした。

 

 

次回はPITTIで実際に評価の良かった素材について記述したいと思います

 

では、今回はこのへんで

記事を書いた人

松井 裕作
松井 裕作

1児の父です。
最近はもっぱら体を鍛えることにはまっており

最近は娘が私の飲んでいるプロテインの作り方を覚えたようで
私が飲む時は”私に任せて”と言ってシェイクしてくれます

BLOG TOP