スポンサードリンク

皆さん。こんにちは丸安毛糸の中谷です。

関東地方は、例年より早く梅雨開けしました。

早朝の愛犬との散歩は、気温が高い為、自宅の周りを歩く程度で終わっている日々です。

今回のブログも、店頭を飾る素敵なニットをご紹介します。

スポンサードリンク



その1 オーガンジー使いワンピース

バレンシアガ(BALENCIAGA)のニットです。

インパクトのあるデザインが他の店頭ディスプレイを圧倒していました。

袖のシルクオーガンジと、フリルスカート(使用生地はわかりませんでした)と、胸の2箇所開いたニット部分の組み合わせは、高いレベルのクリエーションというしかありません。

この写真をみた方が、購入したいといったのもうなずけます。

18/19AWのトレンドカラーのレッドを、上手く取り入れている商品です。

その2 総針ジャンプスーツ

セオリー(Theory)のニットです。

綿ナイロンストレッチ素材を使用しています。

ジャンプスーツのデザインは多くのブランドでみますが、ボトム裾のフレア感や前襟部分の仕様など、全体のバランスを考えて作られています。

色もオフホワイトでなくホワイトなのが、この季節に着ても暑苦しく見えないと思います。

このデザイン以外のジャンプスーツニットもあり、改めてブログで紹介をさせていただきます。

その3 フリンジスカート

ドゥロワー(Drawer)のニットです。

綿素材を使用しています。

フリンジのボーダーとその間にメッシュ柄を組み合わせているので、清涼感を感じるデザインです。

この季節にニットスカートは敬遠されやすいと思いますが、この編みじとホワイトの組み合わせなら、素敵なコーディネイトができると思います。

写真の綿100%ストライプブラウスとのコーディネイトは個人的に好きです。

まとめ

猛暑の日々が、まだ長く続くように思われますが、店頭ディスプレイは徐々にA/Wへ変わってきています。

ニットが主役となるシーズンですので、今後も店頭を飾る素敵なニットを、皆さまへご紹介したいと思います。

暑さで体調を崩される事のないように、皆様も注意してください。

それでは、次回また。

記事を書いた人

中谷 恒夫
中谷 恒夫

1970年11月30日生まれの いて座
プライベートの時間は 愛犬のクリーム(キャバリア)と一緒に過ごしています

スポンサードリンク

BLOG TOP