みなさんこんにちは松井です。

 

先日の台風はすごい風でしたね。雨風の音が強く 怖くて寝れなかったという声を翌日いくつも聞きました。また今週末あたりにも台風が来るようですが 家の外の植木など予めの備えをしっかりとしておきたいと思います

 

さて、本日は来週10日に控えている秋冬素材の東京展示会でのおすすめの素材 見どころを少しご紹介したいと思います

 

 

品名:スパイダーウール

番手:1/28.9

混率:WO48% ポリエステル52%

 

 

近年、秋冬商材の立ち上がりは8月~10月に掛けて気候が暑い夏の気配が強いことから 秋冬素材というよりはむしろ春夏素材の延長といった素材使いをされるアパレルがどんどん増えている気がします。

しかしこの時期に秋冬素材を使用しないと、いよいよ本格的な冬の素材に関しては特に その仕掛ける時期はピンポイントとなり、ウールなどの活躍の場がどんどん少なくなってしまいます。

この”スパイダーウール”という素材をおススメするその理由とは、秋の立ち上がりに”非ウール”を提唱するのではなく ウールはあくまで使用をし、その素材のタッチを清涼感あるものに仕上げ 8月からの実際の気候に合わせ提案出来ることを目的とし

秋も深まりいよいよ寒い風が吹いたその時期にも、その商品の組成はウールがほぼ半分含まれていることから 寒くなった時期からの販売も店頭で遜色なく販売が出来る素材 息長く前線で販売の活躍が望める素材という意図を込めてこの素材を作りました。

来週からの展示会でも正面に展示をする予定ですので是非お越しになった皆様には一度触れたことが有る方も再度違う視点で持って御覧頂きたいと思います。

 

来週の展示会の詳細を再度確認の意味で御案内致します

 

 

 

日時:10月10日/11日 10:00~18:00

12日 10:00~17:00

会場:両国本社

 

皆様のお越しをお待ちしております。

では、

記事を書いた人

松井 裕作
松井 裕作

1児の父です。
最近はもっぱら体を鍛えることにはまっており

最近は娘が私の飲んでいるプロテインの作り方を覚えたようで
私が飲む時は”私に任せて”と言ってシェイクしてくれます

BLOG TOP