スポンサードリンク

こんにちは、佐野です。

 

いきなり本題となってしまいますが、
ここ2週間ほど、マスク生産のお問合せが日に日に増しております。

具体的には、マスクに使える素材を探している、という内容です。

有難いことに、工場様、アパレル様問わず、新規のお客様からも同様のお問合せがあり、
皆さま丸安毛糸のホームページや人づて紹介がありにご連絡を頂いているようです。

 

お問合せ頂いた皆様ありがとうございました。

 

各産地のニッターさんもマスク生産を開始されているという情報も頂いております。

当然これまで実績はなかったものの、確かにこれならマスクにも使える!という発見がございました。
丸安毛糸の素材も少しでもこうした状況の中でご活用いただけるなら、、、と思い、お問合せの多かった素材を中心に本ブログでもご紹介させて頂きます。

 

 

スポンサードリンク



天然接触冷感の機能の付いた綿100%!

これから暑くなる季節に備え、少しでも顔回りを涼しく保ちたい!に、最適です。

スポエリーアイスコットンSZという素材です。

素材は綿100%。番手は綿番の35/1です。

スイスのスポエリー社が独自の技術で開発した接触冷感機能が付いております。

この接触冷感の機能、溶剤を使用した後加工ではなく、
綿の撚り方だけで完結しておりますので、天然素材100%というのもご安心いただけるポイントかと思います!

 

嬉しい撥水機能!プルーフプラスシリーズ

超撥水機能の付いたプルーフプラスシリーズ。

一昨年より販売をスタートし、好評につきバリエーションも増えて参りました。

ちょっとした汚れ対策になることや、洗濯を繰り返しても撥水機能は持続されますので扱いやすい素材です。

また、近年話題のフッ素フリーでの撥水加工も承っておりますのでお気軽にご相談ください。

バリエーションいたしまして、

・プルーフプラスアルファ1/60 ポリエステル100%

・プルーフプラスストレッチ1/60 ポリエステル100%(ストレッチ)

・プルーフプラスベータ1/30 ポリエステル100%

・プルーフプラスオーガニック2/68 綿100%(オーガニックコットン)

・プルーフプラスクリア2/58 綿35%×ポリエステル65%

以上の展開がございます

 

とくにプルーフプラスクリア2/58がおすすめ!

上記、超撥水機能の付いたプルーフプラスシリーズの内、
綿×ポリエステルのプルーフプラスクリア2/58がおすすめです。

こちらの素材のみ、超撥水効果に加え、
抗菌・防臭機能がついております!

これらの機能も撥水機能と同様に、洗濯後も効果が損なわれる心配はございません。

 

2020年4月24日追記!

こちらのプルーフプラスクリアですが、ご紹介しました抗菌防臭機能が通常よりもかなり優れた効果を持っております。

改めてご紹介させて頂きたく別のブログを作成いたしましたので是非こちらもご覧ください!

【マスクにも最適】“水”以外に“菌”も弾くニット素材!?プルーフプラスクリアの魅力

 

 

工場様もご紹介いたします!

素材について多数お問合せを頂いておりますが、残念ながら弊社ではこれらの素材を使用した“生地”(布帛、ニットともに)はご用意しておりません。

もしご要望がございましたら、これらの素材を使用して生地やマスクの生産をして頂ける工場さんをご紹介いたしますのでこちらもお気軽にお問合せください。

マスクといえば布帛がメインかな、という想像をしておりましたが、
本日この記事を書くにあたりあらゆる工場さんにお聞きしたところ、ニット系でも全く問題なく生産がなされているようです。

むしろマスクのグランド部分にもある程度伸縮が欲しいという観点から、ニット生地の需要も増えているとのことでした。

簡単ですがどんなものかまとめてみます。

 

・ニットの場合

ホールガーメントが圧倒的に多いです。

 

・丸編み(カットソー)の場合

ベア天やスムース、ダンボールニットなどが中心となっているそうです。

 

まとめ

以上、マスクにもご使用いただける丸安毛糸の素材をご紹介いたしました。

もっと詳しく知りたい!や、資料が欲しい!等ございましたらお電話またはメールにてご連絡くださいませ。

 

少しでも皆様のお役に立てましたら幸いです、、、

 

それでは!

記事を書いた人

佐野 貢士
佐野 貢士

ミリタリーをはじめ、ヴィンテージのセーターとロックンロールが大好きです。
ギター歴10年、編み物歴は5年になります。
このブログでもニットとロックを絡めた内容で書いていきたいと思っています。
宜しくお願いします!

スポンサードリンク

BLOG TOP