スポンサードリンク

こんにちは。
20SSコレクションで使用していた、オリジナルの絣糸を21SSでも作ってます。

 

 

今は作れない色々な糸の資料を参考にしたり。

 

 

糸の色見本を見ながら、色の組み合わせを考えてます。

 

 

編む幅や柄によっても見え方が変わってきます。

 

 

鹿の子編み、ケーブル、ガータなど、上がって来た糸で色々試編みをして、どんな編地が良いか検討してます。

 

 

上りを見てまた、絣のピッチや、色を修正して
編みあがると思った以上に良かったり、イメージと違ったり、何度も試行錯誤を重ねて、オリジナル絣糸が出来上がります。

 

 

絣糸は編むと同じ柄が出る事が無くて、1枚1枚の表情が違うので、世界で1枚のニットが出来上がります。
製品を見比べて、好きな柄を選ぶのも楽しみの1つです。

記事を書いた人

HiroeSachiko
HiroeSachiko

スポンサードリンク

BLOG TOP