スポンサードリンク

みなさんこんにちは。

ありがたいことにご新規でお問い合わせ頂くことが多く、どのようにニット作りの生産を進めていけるのか、よくご質問頂くので、今回は私たちの会社が出来ることをご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

はじめに

HPのお問い合わせリンクや、お電話でも承っております。作りたいものの写真や参考サンプルをご用意頂き、ご希望の素材感を伺います。

この写真のここの部分はこのくらいの長さにしたい、などの変更も可能です。

また初めに、生産数や納期もご確認させて頂きます。

糸のご提案

頂いているご希望に合わせ、製品コストを踏まえた最適な糸をご提案致します。

弊社の糸はもちろん、国内の他社様の糸、海外生産の場合現地の糸を使用するなど生産背景を加味して手配させて頂きます。

また、私たちの会社の社屋内のショールームには実際に見て頂ける糸のカラーBOOKや、たくさんの編地のご用意もあります。アイディアを見つけに来られるだけでも大歓迎なので、叶う場合一度お越し頂ければ幸いです。

寸法決定、パターン作成、仕様書作成

1/5縮尺で寸法の落とし込みを行います。

場合によっては実寸パターンでの対応も可能です。

工場への依頼が出来るように絵型と寸法、今後検寸していく検寸結果を記入できる表が一体となった仕様書を作成し、サンプル進行となります。

技術的な部分のほとんどが私たちの会社で行うことが出来るので、ニットの知識がなくても、なんなりとご相談頂ければと思います。

サンプルが仕上がったら

1stサンプル、展示会サンプルと段階を経て量産に向けて生産致します。

1stサンプルでうまくいかなかったところ、もっと次のサンプルで工夫する点など細かく見て、より良い製品になるようにお客様と一緒に作り上げていきます。

納品、アフターフォロー

納品させて頂いたものに不良品が出てしまったり、エンドユーザー様がご購入後にお使い頂く中で修理が出てきてしまったり・・・そのような時にも出来る限り修理を行って長くご愛用頂きたいと思っています。

対応させて頂きますので、お申し付け頂きたいと思います。

最後に

私たちの会社の製品部インスタグラムでは、ニットマガジンよりも身近な、どのような仕事を行っているのかご覧いただくことができます。

お時間があれば覗いてみてください。

https://www.instagram.com/maruyasu.knit/

それでは、また。

記事を書いた人

小嶋 真実

アパレルの販売をしたのちにニット製品が大好きで右も左もわからない中、ニットについて専門学校で学び直しました。
初心者だったころの気持ちを忘れず、新しい発見を書いていけたら思います!

スポンサードリンク

BLOG TOP