スポンサードリンク

こんにちは。
朝の寒さがとてもつらい2月です。体調には十分気を付けようと思います。

NBAでは、ブルックリンネッツというチームでとんでもないトレードが起き、ありえないBIG3が結成されました。
これは本当に衝撃です。。。。
もともと、NBAでは大スターでご存じの方も多い、映画化もされているアンクルドリューこと、カイリーアービング/トップスコアラーのケビンデュラント要するネッツでしたが、そこにロケッツの王様のジェームスハーデンが球団入りです。。。。とっても楽しみです!

(画像はこちらからお借りしています)

 

さて、今日の本題はこちらも驚きのニュースが以前ありました、ラフシモンズのプラダ入り。
早くも、ラフシモンズがPRADAの共同クリエイティブディレクターとして初めてのコレクションを発表しましたね。

今回はそちらのニットをピックアップ

スポンサードリンク



PRADAxRAF SIMONS

シーズンもありますが、比較的ニットスタイルが多く、見ごたえがありました。

・ニットセットアップx柄
今回は総柄にタイトなニットセットアップからニット体がスタート。
比較的ニットのセットアップではワイドめにすることが多いですが、タイトですが全くタイツの様に見えません。非常にきれいですね。

 

・ハーフスリーブCD
シンプルなハーフスリーブCDをスラックスにインする結構ギリギリのスタイリング
インナーはカットソー?ですが可愛いですね。

・柄PO

昔の民族衣装の様なサイズ感にインナーと合わせた柄が非常に良いです。
ベース柄をリブ目にしているので、凹凸感と厚みが出た分シルエットが全く崩れず◎

(画像はこちらからお借りしています)

まとめ

ハイブランドらしく、上品かつラフの雰囲気があり、非常に良いコレクションでした。今後も楽しみです。

上記で紹介したニットは同じような方法で表現が可能です。
是非ご相談下さい。

次回も是非ご覧ください。

 

額賀

記事を書いた人

額賀 大輔

丸安毛糸の額賀です!映画、アート、音楽、中でもアメコミが大好きです!メンズも楽しめるようなニットを発信していきます!

スポンサードリンク

BLOG TOP