スポンサードリンク

皆さん、こんにちは。井野です。

ハロウィーンが終わって11月になると、一気に冬を感じますね。日本では、ハロウィーンが終わるとクリスマスに向けて店頭が変わり始めますが、アメリカではクリスマス前に、一大イベントであるThanksgiving(感謝祭)が11月にあります。主なイベント内容は、実家に帰省して家族皆で食事を囲んで楽しみます。金曜日には、Black Fridayという大規模なセールがどのお店でも行われ、日本でいう年明けセール以上の盛り上がりを見せます。

私がアメリカにいた頃には、ホストファミリーの家に滞在したり、旅行先でお祝いしたりしていました。日本で言う正月みたいに、皆が帰省して家族皆で集まる行事を経験が出来たのは、アメリカのリアルな文化を体験出来た気がします。

スポンサードリンク

片畔コート(フェレットヘアーシリーズ)

今回紹介するアイテムは、片畔コートです。

こちらの商品は、片畔という編み方によって凹凸が出て、ふっくらと厚みが出ているのが特徴です。

ただ、厚みがあるのにも関わらず、軽さも兼ね備えているため、寒い時期に色々なアイテムを重ね着しやすく、コーディネートには困りません!また、ボリュームのあるフードが衿周りに付いていることで、首元も暖かく着て頂けます。

まだ寒さがそこまで厳しくない今の時期には、軽く1枚羽織って出掛けられるので、秋の初めから冬場まで、割と長い期間まで愛用頂けると思います。

カラー展開

今まではベーシックなカラーを取り揃えていましたが、コロナ渦に少しでも明るい気持ちになれるようにとの思いで、ラベンダーを始めとしたカラフルな色も加えました。差し色として明るいカラーをワードローブに付け加えても楽しいかもしれないですね。

まとめ

こちらの商品は、Look撮影の際に色を変えたコーディネートを見るたびに、同じデザインなのにこんなに印象が変わるんだ!と感じたことを今でもよく覚えています。自分の服のスタイルに合ったカラーを選んで、自分なりにコーディネートを楽しんでみては如何でしょうか?

記事を書いた人

井野芙月

アメリカの大学でファッションデザインを学んだ後にニューヨークで働いていました。皆さんとはまた違った、私自身の目線で情報を発信していけたら嬉しいです。

スポンサードリンク

BLOG TOP