スポンサードリンク

こんにちは!八木です!

今回はMONTELUCEの23SSのテーマでもある“Double Exposure”にちなんだ編地のご紹介をします。この言葉は主に写真加工のテクニックの一つで別々に写した2つの被写体を一つの画面に重ねる技法です。糸もベーシックな糸に表情のある糸を重ね合わせることでクリエーションの幅が幾多にも広がります。

そんな編地のご紹介です。

綿とアクリルの2色玉ノットヤーン(素材名:エッフェル)

こちらは、ストレートの糸に2色玉ノットヤーンをプレーティングした編地です。
ピンクとグリーンの2色玉ノットが入ることで、カラーネップ糸の様な編地になりました。
エッフェル(ノットヤーン)1PLYとバルーンコットン2PLYの変則リブの編地です
片畦のタック目に2色玉ノットヤーンを配置した編地です。
写真左:ぶた目(裏) 写真右:タック目(表)
エッフェル(ノットヤーン) リビエラコード 各1PLY

【使用素材】

エッフェル (2色玉ノットヤーン)
バルーンコットン (膨らみのある綿アクリル糸)
リビエラコード (シルケット綿のコード)

綿カール(素材名:ムスキオ)

白:カールヤーン 黒:綿のムラ糸  プレーティング天竺
濃い色に乗せるとカールの表情が目立って良いですね
ムスキオ 1PLY  アンシェント 2PLY
水色:カールヤーン 紫:テープヤーン  メッシュ柄
ムスキオ 1PLY  クインテット 1PLY

【使用素材】

ムスキオ (綿のカールヤーン)
アンシェント (綿のムラ糸)
クインテット(綿ギマのテープヤーン)

綿ギマのスラブヤーン(素材名:ピサ)

紫:スラブヤーン メッシュ柄
スラブヤーンの太い部分と細い部分が入り混じって面白い表情です
ピサ(スラブヤーン)1PLY バルーンコットン5 1PLY

【使用素材】

ピサ(綿ギマのスラブヤーン)
バルーンコットン5 (膨らみのある綿アクリル糸)

まとめ

この編地の発想を別の素材に置き替えたらもっとたくさん可能性が増えますね!

ご紹介した編地以外にも ステッチコレクション から様々な編地を見ることが出来ますので是非ご活用下さい!!

記事を書いた人

八木 由紀子

こんにちは。
食べること、笑うこと、銭湯、旅、散歩、ものづくり、美容、ヘルシーな生活が好きな八木です!今までテキスタイルデザインをしていたので、素敵なテキスタイルを見るとわくわくします。ニット初心者ですが、これからたくさん勉強して、面白い情報を載せていきたいと思います!!よろしくお願いします♪

スポンサードリンク

BLOG TOP