スポンサードリンク

皆様、こんにちは。
製品部の額賀です。

まずは、少し余談です。

・世界の料理を楽しみたい!
最近旅行に行けないので、随分と異国情緒を味わえていません。
そんな時、ブルータスの「世界が恋しくなる料理」号を読み、非常にテンションが上がりました!

早速読んだ帰りに、代々木八幡の宝味八萬さんに行ってきました!
広東人の点心師が作る料理最高でした!駅ちかで帰り道食べて飲んで最高でした。

 

つい先日は神泉のコスタ・ラティーナさんに行ってきました!

初のアルゼンチン料理、こちらも最高です。
オーガニックワインとの相性も半端なく、進みに進みました。オーナーのディエゴさんも優しいイケメンなので、是非!!

 

・C’mon C’mon見てきました!
大好きなマイク・ミルズ監督xA24の最新作です。
人生はビギナーズという映画が大好きなのですが、最新作も本当に最高で、見た後幸せな気持ちでいっぱいでした!
まだ子供のいない私ですが、いつか子供が出来ても何度も見返したい作品です。
こちらもマストチェックでお願いします!

 

さて、ようやく本題です。

 

THE ROW<オルセン姉妹が手掛けるラグジュアリー>

今年、ラグジュアリーという言葉が注目されていますね。ラグジュアリーなブランド言えば、THEROWが真っ先に出てくる私です。

(画像はこちらからお借りしています。)

THEROWとは?

ザ・ロウは2006年にアシュリー・オルセンとメアリー=ケイト・オルセンによって設立された。創業以来、最高級の素材と完璧で申し分のないディティール、正確無比なテーラリングに焦点をあて、ブランドは時代を超越した視点と古典的特徴を形成する繊細なタッチを融合している。ザ・ロウのコレクションはまた、思慮深さと妥協の無い品質に基づいたシンプルさが持つ強さを探求し続けている。(引用;THEROW会社概要より)

そもそもブランド名もサヴィルロウから取っている事もあり、テーラーとして最高の商品を展開されていますね。
ブランド立ち上げは2006年と長いですが、メンズは2018年と最近の出来事です。

私もブランドは知っていましたが、メンズが無いと中々興味が湧かない悪い性格なので、、、
メンズラインの発表には随分心躍りました。

※カーサブルータス様の記事はこちら

 

THE ROWのニット

 

では、そんなTHEROWはどんなニットをやっているのでしょうか?紹介します!

カシミヤを利用したハイネックワイドリブPO
ワイドリブを使用し、モードでエレガントなデザインはセットアップで着る事で更にラグジュアリーな仕上がりになります。
大きくドロップした肩のラインがトレンドらしさも入り込み素敵です◎

 

カシミヤxベビーアルパカのケープ
ニットコートのスタイリングは中々難しいですね。そんな時、軽くて暖かいケープが凄く素敵でした。
サイズ感のお陰で年齢層も幅広く使えそうです。
ブランケットステッチも凄く素敵ですし、ここをデザインポイントにしてみるのも参考になります。

ニットだけでなく、特に革小物が最高なので、是非ご覧になってみて下さい~

最後に、こんな素敵なデザインを作られているデザイナーは一体どなたなのでしょうか?
タイトルにも書いていますが、なんとオルセン姉妹が手掛けているのです。

オルセン姉妹とは?

ご存じの方も多いですが、フルハウスのミシェルを演じていた女優のお二人です。
まったくイメージわかないですよね。。。。

フルハウスに関してはお二人ももはや語らないのであまり触れません・・・

更にこの2人の妹はMARVEL映画でもお馴染みのエリザベスオルセンです。
なんてすごい家族なのでしょうか。。。

オルセン姉妹のスタイリングもオシャレなので是非見てみてください!
2人のスタイリングで履く、YEEZYは上級者過ぎて脱帽。
https://www.instagram.com/mkastyle/

まとめ

今回はほぼブランド紹介になってしまいましたが、楽しんでいただけたでしょうか?
上質なデザインですので、参考にされている方も多いと思います。ラグジュアリーな仕様など、一緒に考えましょう。

記事を書いた人

額賀 大輔

丸安毛糸の額賀です!映画、アート、音楽が大好きです。色々な視点から見たファッションカルチャーを発信できるよう日々勉強中です!

スポンサードリンク

BLOG TOP