スポンサードリンク

皆さん、こんにちは。井野です。

近頃急に寒くなってきて、季節の変わり目を感じますが、今回は23SS Collectionの最後のシリーズのカットソーを紹介していきます。

スポンサードリンク

Cut and Sew Series

今回、新しい試みとして、カットソーアイテムを加えました。1876年創業のイタリア3大生地メーカーのひとつであるI COTONIDI ALBINI社と糸開発コラボレーションされた生地を使用し、生地選びからこだわっています。極限まで毛羽をそぎ落とすロイヤルクール加工は、光沢とハリのある布帛のような仕上りを実現しました。

T-Shirt

ゆったりとしたサイズ感は、ジェンダーレスに幅広い方に着て頂け、シンプルなシルエットは、上質な生地感をより際立たせてくれます。カジュアル感のあるTシャツコーディネートも、ワンランク上の仕上がりに引き上げてくれるため、1枚持っていると重宝するアイテムです。

シンプルな無地のTシャツに合わせて、オリジナルロゴをバックにプリントした、インパクトのあるプリントTシャツもご用意しています。カラーもベーシックな2色展開で、好みに合わせて着まわせます。

さりげなくバックにプリントが施されているため、全面に出過ぎることなく、適度な主張でデザインを見せてくれます。

Cut and Sew Dress

ベーシックなTシャツと合わせて、生地を贅沢に使ったAラインのワンピースもご用意しています。ボリューム感のあるシルエットは、カジュアルな印象を与えがちなTシャツ素材をエレガントな印象に変えてくれます。動く度にふわっと広がる綺麗なドレープは、優雅さを演出し、ゆったりしたシルエットながらもエレガントさを忘れません。

ホワイトカラーは爽やかな印象ですが、ブラックカラーは透け感の心配がなく、引き締まった印象に仕上げてくれるため、どちらも捨てがたいです!

Summary

駆け足とはなりましたが、ここまでで23SSコレクションのアイテムを全て紹介させて頂きました。何かきになったアイテムはいくつかありましたでしょうか?一通りの展示会は終わりましたが、これから合同展示会Plug Inに出展予定ですので、まだサンプルをご覧になっていない方で興味がありましたら、ぜひ立ち寄ってみて下さい。

Plug In Editorial

Date: Oct.26th -28th

Location: EBIS 303 3F

Booth No. H26
https://maps.app.goo.gl/AdJ7ZrBs2dx7MuA7A?g_st=ic

記事を書いた人

Avatar photo
井野芙月

アメリカの大学でファッションデザインを学んだ後にニューヨークで働いていました。皆さんとはまた違った、私自身の目線で情報を発信していけたら嬉しいです。

スポンサードリンク

BLOG TOP