スポンサードリンク

こんにちは八木です。

ただいまお家のエアコンクリーニングをしてもらっている横でブログを書いています。

綺麗になっていくのが横で見ていて分かるのですごく気分が良いです♪

さて、今回は《オーガニックコットン》をご紹介したいと思います。

実は当社取扱いだと意外と知られていない《オーガニックコットン》があります。

それはこちら!

スポンサードリンク

ProofPLUS organic(プルーフプラスオーガニック)

プルーフプラスオーガニックのページはこちらからご覧いただけます。

この素材は撥水加工が施されていますが、別注「撥水なし」の染色も可能です。

「撥水機能のない《オーガニックコットン》でいいのにな」と思って諦めてしまっていませんでしたか?

撥水加工がしてある糸でも風合いは変わりませんので、サンプルで撥水ありのBOOKカラーを使用していただき、量産で撥水なしでオーダー頂くことも可能です。

《オーガニックコットン》をお探しであればプルーフプラスオーガニックの撥水なしもできますよというご紹介でした。

オーガニックコットンの魅力とは

《オーガニックコットン》ってなんとなく環境や身体に良さそうというイメージがありますが、肌にいいかはオーガニックも普通のコットンも変わりありません。

なぜ、《オーガニックコットン》をおすすめしているところが多いかというと、「自然環境やコットンの栽培に携わる人にやさしい素材だから」です。

① 地球にも身体にも優しい素材

普通のコットン栽培では、害虫駆除、落葉剤など、たくさんの化学肥料と農薬が使われています。つまり、綿花栽培をすると土壌や水質への環境負担がとても大きいのです。一方、オーガニックコットンはそのような薬剤を3年以上使用していない土壌を使っているかなどの基準があり、安全性に配慮した栽培を行うため、土壌や水質汚染が少なくなります。

② 人の安全や健康を守るオーガニックコットン

オーガニックコットンの栽培基準には、安全性に配慮した栽培を行うだけでなく、労働者の安全や健康・児童労働に関する規約も含まれています。オーガニックコットンの積極的な使用は、綿花栽培に携わる人々を守ることにもつながるのです。

オーガニックコットンの説明はこちらより、引用させていただきました。

まとめ

ということで、オーガニックコットンのご紹介でした。

少しでもお役に立てれば幸いです。ありがとうございました。ではまた!

記事を書いた人

Avatar photo
八木 由紀子

こんにちは。
食べること、笑うこと、銭湯、旅、散歩、ものづくり、美容、ヘルシーな生活が好きな八木です!今までテキスタイルデザインをしていたので、素敵なテキスタイルを見るとわくわくします。ニット初心者ですが、これからたくさん勉強して、面白い情報を載せていきたいと思います!!よろしくお願いします♪

スポンサードリンク

BLOG TOP